子どもの上履き、選び方のポイントは?

就学時健診にドキドキしていたのが遠い昔のよう、早くも2月となり、いよいよ本格的な入学説明会を控えています。

就学時健診の知能検査と親子面接を受けた感想

ちなみに、就学時健診の時に指摘された「ものもらい」と「耳垢」。
ものもらいはすっかり治ったけど、耳鼻科には行っていません…。
でもその後、嫌がらずに耳掃除をちゃんとさせてくれているので、だいぶ綺麗になったのではないかな~と思います。(本当かな!?)

子どもの耳掃除のしすぎは危険!月1回がベストな理由

それ以外の入学準備は、とりあえず入学説明会を受けてみないとわかりません。
学校によってキャラクターものもOKだったりNGだったり。
上履きの形状も、同じ区でも学校によって異なるようです。
私が居住している区は、ですけど。

さて、その上履き靴。
幼稚園では履くケースが多いと思うのですが、我が子たちは保育園。
基本、裸足で生活をしていました。
でもそれじゃ小学校に入ったら困ってしまいますよね。
なので、保育園でも上履きの練習を始めてくれたようです。

靴を履いて生活するのと、裸足で生活するのとでは、かなりの違いがありますよね。
言うまでもなく、裸足の方が快適でストレスフリーなはず。

裸足に近いというのは難しいですが、なるべくストレスが無いように、足に合った上履きを選んであげたいものです。

また、足裏のアーチは10歳頃までに形成されるので、長時間履くことになる上履きは本当に大切なものです。
将来のためにも、上履き選びは想像以上に大切と言えます。

**********************************
スポンサーリンク



**********************************

今履いているのはバレーシューズ

まず、我が子が今保育園で練習に履いているのは、いたってシンプルなバレーシューズです。
就学時健診や、学校見学用に必要になったため、特に何も考えずにサイズだけ合ったものを買ってしまいました。
今思えば、もっとちゃんと選べばよかったな…と思うのですが、おそらく入学までに汚れてしまうでしょうから、これはこれで良かったかな、と。
ちゃんとしたメーカーのものですしね。

長女に買ったのは、アキレスのバレーシューズです。
カラーがない、白いタイプのものにしました。
アキレス ニューバレー 白 CHB6300 上履き 上靴 うわぐつ スクールシューズ バレーシューズ 子供 大人 日本製 キッズ

アキレスの上履き靴、評判も良いので、取り急ぎ買った割には良かったんじゃないかな~と思っています。
何よりもお値段が魅力的!
消耗品ですからね~、安いに越したことはありません。
(機能が良いということは大前提!)
レビューを見ると、この上履きをリピートしているお子さんも多いようです。
 

上履きを選ぶポイント

さて、その上履きを選ぶポイントですが、外遊びなどで履くスニーカーとポイントは変わらないようです。

まずは、「つま先にゆとりがあって、5本の指を動かせる」こと。
足裏のアーチを作るためには、足指の運動が重要です。
動かせるものを選びましょう。

次に、「かかとをしっかり支えてくれる」こと。
かかとが安定していると、足指にかかる負担が軽減されます。
怪我の防止のためにも、かかと部分は重要です。

そして、「合ったサイズのものを履く」ということです。
大きめのものではなく、ジャストサイズのものを選びましょう。
子どもの足…どんどん大きくなるので、大きめのを買っちゃいたいんですけどね…(笑)。
でも、その気持ちをぐっとこらえて、ジャストサイズのものを買わなきゃ…。

本当は試着して買えたらいいのですが、上履きって袋に入って売られていたり、試せるお店が少ないんですよね。
あったとしても全サイズは無理ですしね…。
なのでやっぱり、ネットが便利かな~と思うのですが、ここで注意したいのは「ちゃんと定評があるメーカーであること」「子どもの足を考えて設計されていること」ですね。
ほとんどがそうだと思いますが、中にはキャラクターやデザイン重視のものもあります。
それらもとっても可愛いのですが、学校で長時間履くものはやっぱり、デザインよりも機能で選んであげたいですね!

【あす楽対応】はだしみたい!な快適さ(子供の足を実測して設計しました)大人気の上履き!「はだしっこ01」【ムーンスター】

上履き・上靴 教育パワーシューズ 2足セット

教育シューズ 教育バレーDX 2足セット

小学校入学準備に必要なもの

**********************************
スポンサーリンク

**********************************

はてなブログでも日記更新中☆




follow us in feedly