小学5年生、おこづかいの相場はいくら?

我が家の子どもたちは、小学2年生と5年生。
お年玉の残りはそれぞれのお財布に入っていて、出かけた時にたまに使っていますが、定期的なおこづかいはあげていませんでした。
2年生の次女はまだ学童だし、長女も3年生までは学童だったので、さほどおこづかいの必要性は無かったので…。

でも、次女はともかく、長女はやっぱり必要なのかな…と思ってきました。
周りのお友だちも、もらっている子が増えつつあるし…。

まぁ、お友だちと公園で遊ぶ時などは、ジュース代やお菓子を持たせることもあるので、結果おこづかい以上にあげてる気もするんですけど^^;


でもそろそろお金の管理をするという経験もさせたいし、この夏からおこづかいをあげてみようと思います。

そこで悩ましいのが、いくらにするか?ということ^^;
自分は小学校の時にもらっていた記憶が無いので、どれぐらいがちょうどいいのか見当もつきません。

そんなわけで調べてみましたが…

All About的結論としては、小学校5年生の子供の月ぎめのお小遣い額としては、

「月500円程度(学年×100円)」

「月1000円程度」

の2つに大きく分かれる、といえそうです。

https://allabout.co.jp/gm/gc/10730/


月に500~1,000円程度というケースが多いようです。
これで生活できるのか?なんて思ってしまう私ですが、子どもにとっては充分な額なんですよね。
小学生の間は1,000円でやってみようかな?と思っています。
そこから欲しい物を買わせるようにすれば、もしかしたら私の出費も減るのかも…?


あとは…子どもにお金の管理を教えるなら、自分もしっかりしないとですね^^;
相変わらず、赤字が多すぎる我が家。
私の意識も一緒に改革して、早く正常な家計に近づけるように頑張ります…。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。