『ちくわ鳥』に挑戦!そして『たべられるアート』も大活躍~!

今日は保育園の遠足なので、朝からせっせとお弁当作り。
たまのことなので、これで「疲れた」などと言ってはいけませんね^^;
つい口から出てしまいますが(笑)。

でも、可愛い娘の遠足^^
年長なので、保育園の遠足も残り数えるぐらい。
めいっぱい楽しめるように送り出したいものです。
遠足前に描いた絵にも「お弁当が楽しみ」と書いてあったので、これは頑張ってあげないと!!と私なりに色々と考えてきました。

そこで前回の記事で「今回はこれに頼ることにした!!」と書いたのが『たべられるアート』。
食品に貼れるでんぷんシールです。


たべられるアート フィルム キャラクター シール お弁当 ランチ キャラ オリジナル柄 ネコ イヌ うさぎ クルマ 恐竜 ほか【ゆうパケット対応】【あす楽対応】


その『たべられるアート』、さっそく使ってみました!
今回はからあげとプチトマトに…!


こうやって写真で見ると、シールのしわなどが目立つ気がしますが(笑)。
現物はおかずとなじんでいたので、子どもたちは「どうやって絵を描いたの!?」「なんでリラックマが付いてるの!?」と大騒ぎでした^^


そして、下にいる2つは『ちくわ鳥』。
くちばし部分をコーンにした方が鮮やかで可愛いと思うのですが、我が子はコーンがあまり好きではないので、大好きな枝豆で。

もっとゴマの配置を考えれば可愛くできたんだろうなぁ…。
なんだか怒っているようなちくわ鳥になりました(笑)。


でも、こんな失敗もいい思い出になるかな~と。
こういう風にお弁当で楽しめるのも、子どもが小学生の間ぐらいなんだろうなぁ…。
その間は親子であーだこーだ言いながら、楽しんでいきたいと思います^^


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。