確定申告の準備完了!

子どもの卒園・入学準備に専念したいところですが、フリーランスの身としてはそういうわけにはいきません。
そう、確定申告の時期です!
とりあえず書類だけでも準備してしまえば、気持ちが楽になる…とわかっていつつも、毎年なんだかんだでギリギリに(笑)。
でも今年は、もう準備が完了し、あとは税務署に提出するだけとなりました!

ちなみに私は青色申告しているのですが、案外自力で大丈夫です。
青色申告はものすごく大変というけれど、細々とやっているフリーランスならば大丈夫といいますか(笑)。
取引の費目もそれほど発生しないというか。

簿記2級は遥か昔に取得していますが、もうすっかり忘れていた…そんな私でも問題なくできているので大丈夫だと思います。

今は簡単なガイドブックや、ソフトも入力するだけでOKなものが多いですしね~!

はじめてでもできる個人事業者・フリーランスの青色申告(’17年版) [ 吉田信康 ]

**********************************
スポンサーリンク



**********************************

青色申告のメリットはというと、65万円の特別控除が受けられることと、赤字を3年間繰り越すことができるということです。
あとは、自宅で仕事をしている場合、光熱費の一部を経費として計上できます。

その他にも、家族への給料が経費となる等のメリットはありますが、今の私には関係がないのでよくわかりません(ダメですね・笑)。

とりあえず、上のメリットを毎年享受しています。

…といっても、実は自分にとってどれだけのメリットになっているのもよくわからなかったりもします(笑)。
でも、白色申告に比べると節税効果がかなり高いというので、やっぱりメリットは大きいのでしょう。
もっともっと稼げば、その違いは明らかになるのでしょうね~。
早くそうなりたいものです。

さて、そんなわけで、青色申告に関する素晴らしい記事を書けずに申し訳ない限りですが、とりあえず最後に私が使っている青色申告ソフトのご紹介を…!

有名中の有名、「やよいの青色申告」を使っています。

【送料無料】弥生株式会社 やよいの青色申告 17 通常版 <消費税法改正対応>

初心者向けのガイドも充実しているし、取引の入力画面も、かなりわかりやすいと思います。
私は直接仕訳をしちゃっていますが、「簡単取引入力」画面ならば、簿記の知識が無い方でも抵抗なく入力できると思います。
家計簿アプリと似た感じでサクサク登録できます。

私はこの「やよいの青色申告」しか使ったことが無いのですが、一時期クラウドタイプの青色申告ソフトにしてみようかと思い立ち、試してみたことがあります。
その時は挫折してしまいましたが、銀行やクレジットカードと連動させると、かなり便利そうなんですよね…。
パソコンとインターネット環境さえあれば、どこでも入力できるのも便利ですし。

弥生シリーズもオンラインソフトがあるようなので、今年度はそれで帳簿を付けてみようかな?と思ったりもしています。

やよいの青色申告オンライン

**********************************
スポンサーリンク

**********************************

◆メッセージはプロフィールページのフォームからお願いします♪
はてなブログでも日記更新中☆




follow us in feedly にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ