「筋膜リリース」で痛みやコリが改善されるらしい

改善されてきてはいますが、やはりふくらはぎに痛みを感じるので、引き続きケアに励んでいます。

でもやっぱり足裏に湿布を貼るようになってから、なんとなく足全体の調子が良くなった気がします。

足裏に湿布を貼るだけで本当に健康になるのか!?ダイエット効果も!?

それでも痛みがひどい時は、マッサージローラーでマッサージを。
ふくらはぎを押すとゴリゴリする老廃物らしきものがありますが、マッサージの効果か少しずつ小さくなってきた気がします。

2,000円もしない安いマッサージローラーなのに優秀で、本当に良い買い物でした。
肩や首にも使えるので、コリを感じたら、コロコロと転がしています。

マッサージローラー 筋肉 ほぐす 筋膜リリース ローラー セルフマッサージ 【18ヶ月保証】フィットネス 運動 トリガーポイント フォームローラー 筋膜リリース フォームローラー トレーニング マッサージ効果 足のむくみ 疲労回復 健康器具 【佐川急便】

単純な造りのローラーなんですけどね~(笑)。
でも、かなりのほぐし効果があります。

このタイプのマッサージローラー、愛用しているプロの方も多いようですね。
器具の名称はメーカーによっても異なるようですが、NIKEなどのスポーツブランドのものもありました。
私は安いノーブランドのものですが、それでも自分が期待した効果は得られているので、今のところは満足しています。

なぜ、このタイプの器具が人気かというと、どうやら『筋膜リリース』というものができるからだそう。
筋膜をリリースする(はがす)ことで、身体能力が上がったり、血行が良くなるそう。
血行が良くなるのでコリやむくみが解消されたり、代謝が上がり、ダイエット効果も期待できるそうです。

**********************************
スポンサーリンク



**********************************

筋膜とは、筋肉や骨をつなげている膜のことで、全身にあります。
筋膜自体が積極的に働くことはなく、筋肉の働きに合わせて動いています。
そして、その筋肉の動きが無かったり、少ないと、筋膜自体の動きも衰えてしまいます。
その結果、筋膜は硬くなってしまい、それがひどくなると筋肉の活動にも悪影響を及ぼします。

その硬くなってしまった筋膜をほぐしたり、癒着してしまった部分の筋膜をはがすことを『筋膜リリース』と言います。
筋膜リリースによって筋肉が正常な状態に戻るので、体の柔軟性が高まり、疲れにくくなるというメリットも。
そして筋肉が正常に動くことで血行が良くなり、コリや痛みが解消されます。

これらのことを思うと、私たちの健康は筋肉で支えられているんだな~とつくづく実感します。

そして、さらに面白い…と言いますか驚くことは、“痛みやコリを感じている部分=筋膜が硬くなっているわけではない”ということ。
たとえば、私は今、ふくらはぎの痛みや首にコリを感じているのですが、それはもしかしたら背中や腰の筋膜に原因があるかもしれないのです。
その原因箇所のことを『トリガーポイント』と言い、そのトリガーポイントは別の場所に痛みを起こすという特徴があります。

つまり、痛みの症状を改善したい場合は、トリガーポイントに筋膜リリースを行う必要があるということ…。
これはなかなか難しい(トリガーポイントの発見が…)ので、本格的に行いたい場合はセルフではなく、プロの方にお願いするのがいいですね。
私はとりあえず痛い箇所にコロコロしているだけでも気持ちがいいので、それで今のところは満足ですが…。
でも機会があったら、一度プロの方の施術を受けてみたい気がします。

でも、セルフでも効果が無いわけではなさそう。
『ためしてガッテン!』など、様々なメディアに取り上げられているので、必ず自分の望む効果が得られる方法が見つかるはず。
もしかしたら何気なくマッサージしているところがトリガーポイントだったりするかもしれないし…!
そう信じて、毎日セルフマッサージを続けていきたいと思います。

頑固な肩コリに!しわを伸ばす筋膜リリース|ガッテン!

ストレッチより効く!話題の「筋膜リリース」ポーズを徹底解説|LEE

自分でできる!筋膜リリースパーフェクトガイド 筋膜博士が教える決定版 [ 竹井仁 ]

**********************************
スポンサーリンク

**********************************

◆メッセージはプロフィールページのフォームからお願いします♪
はてなブログでも日記更新中☆




follow us in feedly にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ