まだニュースは聞こえてきていませんが、本格的に感染症が心配になってきた季節。
去年の今頃はちょうどアデノウイルスに悩まされていたなぁ…。
今年もぼちぼち出ているのか、このブログもアデノウイルス関連の記事のアクセスが急上昇しています。

兄弟姉妹が感染症(アデノウイルス)に!登園・登校どうしよう…
 
 
アデノウイルスといえば『プール熱』が多いので、どちらかと言うと夏に罹るもの。
やっぱりこの季節の一番の心配といえばインフルエンザですよね。
今年は予防接種のワクチンが不足しているようで、我が子のかかりつけ医も1ヶ月待ちだったりします。

なので、予防接種に頼らないような、日常での予防に力を入れていきたいと思っています。
規則正しい生活と、手洗い・うがいをしっかりと!!
 
感染症予防に!子どもの手洗い練習に「おててポン」!
子どもの免疫力をアップさせる方法
 
 
あと、我が家では『クレベリン』を室内に置いています。

『クレベリン』は大幸薬品の商品で、二酸化塩素の力でウイルスや菌を除去してくれます。
使用状況によって効果が変わりますが、室内などの閉鎖されている空間では浮遊している特定のウイルス・菌を除去できることが確認されています。

置き型のゲルタイプだけではなく、スプレータイプや持ち運べるペンタイプもあるので、いくつか用意して使い分けるとなお効果が上がりそうです。

 
 
でも我が家はとりあえず今は置き型のみ。
そろそろ中身を入れ替えないと…と思っていた矢先、可愛いクレベリンがあることを知りました!
 
 
それは『ベアブリック』のクレベリン!

 
 
こんなに可愛いのにしっかり除菌してくれるなんて嬉しすぎです。
個人的には、まずはジャックを買いたいですが、全部揃えて色んなところに置いておくのもいいかな~とも思ったり。