平成の最後に、ずっと気になっていたスマホの『ワイヤレス充電器』を買いました!
別に「平成の最後」とあえて言う必要はないのですが、実質これが平成最後の買い物に(笑)。

平成最後の買い物は『ワイヤレス充電器』!

『ワイヤレス充電器』とはその名の通り、ワイヤレスでスマホを充電できる充電器のことです。
電気屋さんはもちろん、最近ではバラエティショップ(LOFTなど)でもちらほら見かけるようになったし、iPhoneなどはもうすっかりワイヤレスで充電できる仕様のよう。

でも私のスマホ(AQUOS Sense2)はワイヤレス充電に対応していない。
なので、ワイヤレス充電器を見かけても「いいな~」と横目で見る程度だったのですが、どうやらレシーバーを着ければ充電できるらしい!
それを知ったので、さっそく購入してみたというわけです^^


キャラクターデザインなど、可愛い物もたくさんありましたが、本当に使えるのか疑問だったのでAmazonで安いワイヤレス充電器(安い、かつレビュー評価が高い)を買いました。


レシーバーも一緒に購入。
これは数百円といった安い物が多く、どれを買うか本当~に迷ったのですが、使えないと嫌だと思い、そこそこの物を買いました…。
そこそこと言っても1,000円程度ですが(笑)。


Nillkin スマホ対応ワイヤレスレシーバーシート アダプタ 置くだけで Qi(チー) 規格 USB Type-C端子対応 Android (Type-C)


そして実際に使ってみたところ…無事に充電できました!!
当たり前ですが、上にも書いたとおり私のスマホはワイヤレス充電の対応機種ではありません。
なのに充電できるなんて!!と思わず感動です^^笑

たまに接触が悪いと言いますか、反応が悪い時がありますが、使い勝手はまぁ合格。
値段を考えたら、全然良い!!です。

何よりもいちいちつながずに、使っていない時にポンっと置くだけで充電してくれるというのは、予想よりもかなり便利!!
コードが無いだけで、こんなにストレスが無くなるとは…。

寝ている間にコードにつないで充電すれば問題ないのですが、子どもと一緒に寝ているのでそれも怖い。
充電コードが赤ちゃんの首に絡まるという事故はよくあるようだし…。
うちの子たちはもう何かあったら(トイレに行きたいとか、具合が悪いとか)夜中でも起きて言える年齢ではありますが、それでも子どもの熟睡力は半端ない^^;
コードに絡まってしまうということも無くはありません。


また、起きている時もコードにつながっているのは怖いと感じることも。
感電とか発火とかめったにないと思うのですが、それでも万一のことを考えてしまったり…。

それを言ったら、ワイヤレス充電器でも同じなんですけどね^^;
でも、スマホ本体にコードがつながってないので、子どもが不用意にスマホをさわって感電というような事故は防げます。


とりあえず、長女の習い事用に持たせているiPhone(私のお古)と、次女が遊びで使っているiPhone(同じく私のお古)もレシーバーを着けてワイヤレス充電できるようにしました。
今までも「自分で充電しないように!」と言い聞かせてはいたのですが、それでも自分で充電コードを外したりすることも…。
充電器はON/OFFができる電源タップを使っているので、まずはそのタップをOFFにしてから充電コードを外すように言ってはいますが、それでもどうも信用ならない^^;

でもワイヤレスにしたことで、その心配も無くなりました!!
この安全性は大きい。


充電速度もそれほど変わらないかな~という感じです。
充電器によっても違うようですが、私が買った物は問題なさそうです。


NANAMI ワイヤレス充電器 iPhone X/XS/XR/XS Max/ 8/8 Plus Qi 7.5W急速充電対応 Galaxy S10/S10e/S10+/S9/S9 Plus/Note8/S8/S8 Plus/S7/S7 Edge/Note 5/S6 Edge Plus 10W対応 Qi認証済み 置くだけ充電 qi 充電器


ちなみに子どもたちが使っているiPhone(6s、5)もレシーバーで充電できています^^


QI チー レシーバー ワイヤレス充電レシーバー 充電レシーバーシート アイホン専用 iPhone 7/7 Plus/6/6 Plus/5/5s/5c対応


今まで「あったら便利だけど不要な物」は節約傾向にありましたが、このように生活ストレスを減らしてくれる買い物はアリかな~と思い改めました^^
こう思えるということは、やっぱりワイヤレス充電器を買って正解!!でしたね。

令和をどう生きようか考えあぐねていましたが(笑)、普段の生活が充実することを重視しようかな、と^^