先日、次女のランドセルを見に、久しぶりにイオンレイクタウンに行ってきました!
次女が狙っているランドセルは長女のランドセルと同じく『天使のはね』なので、オンラインショップやランドセル取扱店のほとんどのところで買えるのですが、イオン限定のものも!
そのイオン限定のランドセルがとても可愛かったので、現物を見たくレイクタウンまで…。

あとは、イオン限定ではないのですが、あまり取り扱っている店がないシリーズのランドセルも見たかったので。
それはこれ↓
とても上品で可愛い!

【送料無料】 2020年度 ランドセル 女の子 セイバンランドセル 天使のはね♪おんなの子【モデルロイヤル・レジオ ロココローズ ランドセル】型番:RG20RCO【6年間修理対応保証付】【smtb-td】


そんなわけでレイクタウンに行ったのですが、子どもたちはそれだけというわけにはいきません^^;
最近あまり休日に遊びに連れて行くこともなかったので、ちょっと気になっていたキッズパーク『Kid is…』に行ってきました!

『Kid is…』は、イオンレイクタウンのmori3階にあります。
ガラス貼りなので通路から中が見えるのですが、なんだかおしゃれな内装と個性的な遊具ばかり!

子どもは最初の30分が648円(以降10分ごとに100円)、大人は入場に324円がかかります。
お得なセットプランなどもありましたが、我が家は『いこーよ』の特別クーポンで入場!
その特別クーポンは、90分で1,080円というお得さ。
期間限定だったようですが、こういう特別クーポンをよく出すかもしれないので要チェック!!


さて、その『Kid is…』、子どもたちが喜ばないわけはありません!
入った瞬間からテンションMAXでした。

想像していたより狭く感じましたが、遊具を上手に配置してあるので、常駐スタッフさんが居ないけど比較的安全に遊べます。
(もちろん保護者がちゃんと見ている必要はありますが)

ボールプールやすべり台、トランポリンや鉄棒などのオーソドックスな遊具の中にも、ボルダリング風の遊具があったりと、体をたくさん動かせる工夫がたくさん。

ボールプール内にもこのようなマットがあったり。

でも長女が一番ハマったのは、パイプにスカーフを入れて、出てきたものをキャッチするという遊具。
(どう説明すればよいのか…わかりづらくてすみません^^;笑)

赤い顔のようなもの(「のようなもの」ではなく、絶対に顔?笑)の口にスカーフを入れると、勢いよくパイプ内をスカーフが通っていき、どこかから飛び出してきます。
それをキャッチするというもの。

他のキッズパークにはあまり無い遊具なので、大喜びでした。


体を動かし疲れたら、頭を使って遊べるコーナーもあります。
パズルができたり、タブレットでもの探しができたり。
おままごとやお絵かきコーナー、ブロックもありました。


マグネットのパズルで一瞬遊びましたが、やっぱり体を動かす方が好きなよう。
すぐにボールプールやトランポリン、そして上に書いたスカーフのエリアに行ってしまう、落ち着きない我が子でした(笑)。

最初は「この広さで90分いるのはきついかな…」と思いましたが、子どもたちは遊び足りないぐらいだったよう^^;
(まぁ大人の私は少し退屈でしたが…笑)

また今度機会があったら連れて行ってあげたいと思います。


ちなみに、次女はここで初めて1人で鉄棒(前回り)ができるようになりました!!
気づけば1人で回っていたという感じ(笑)。
長女はまだ怖くて逆上がりどころか前回りもできないのに…。
公園や校庭だと地面が怖いだろうから、こういう風に下にマットが敷いてあるキッズパークで練習するのもありだと思いました!
次は鉄棒の特訓をさせに行こうかな~^^