マトモな隣の区は始業式を延期したらしい。

でもうちの区は予定どおりやるみたいです。

もう本当に不信感しかありません!

しかも、休校中も意味わからない登校日が設定されてるし。
それじゃ『休校』じゃない。

しかも希望者には給食を出すという恐ろしさ。

出席は任意らしいけど、行くこと行かないことの両方にリスクがあることを、教育委員会や上の人間はわかってないらしい。
行かなきゃ行かないで、行ってるお友だちの輪から外れてしまい、学校再開後になじめない子もいる。
我が家の次女のように新一年生は特に。


子どもの学習する権利を守るのも、尊重するのも結構だけど、それは命あってこそ。
命や健康を甘く捉えられているようにしか感じません。


休校だと子どものストレスが溜まって困る、食事が心配だから給食を出してほしいという気持ちはわからなくもない。
でも、学童すら自粛の要請がくる状況。
(うちも仕事調整して自粛します)

なんでこう足並みがそろわないんだろう?
肝心の学校がこんな甘さじゃ、学童の苦労も台無しだし、「たいしたことないんだ」と思って真剣に自粛する気にならない親も多いのでは。