4/6の入学式、始業式ともにどうなるか微妙ですが…
そんな中でも次女はめでたく小学1年生になり、元気に学童に行きました!!

お姉ちゃんが通っていた学童クラブだし、次女にとっては馴染みがある場所。
自分が行ける日を、心待ちにしていたようです^^
保育園の卒園がまったく寂しくないぐらいに(笑)。
親としては、そんな姿を見ていると頼もしい限りです。


なので、おそらく初日から楽しみまくってるんだろうな~と思うのですが、それでもやっぱり心配は心配。
もう少ししたら長女に様子を見に行かせる予定です(笑)。
児童館内の学童クラブなので。
(こんな状況なので、利用制限はありますが…)


何はともあれ、無事に1年生になったことを喜ばしく感じます。
長い間通った保育園、とても楽しかったのですが最後の最後、卒対で完全にうんざりしてしまい…。
早く離れたい気持ちでいっぱいでした(笑)。

まぁそれとは別にしても、娘たちが通っていた保育園は少人数の園だし、成長は見られたけれど、受ける影響などは学校・学童の比ではありません。
そういう点でも早く小学生になってほしい!と思い続けてきたので、無事に新年度を迎えられたことが本当に嬉しいです。

学校の再開時期などは、また別問題ですね。
まずは学童で、小学生になったことを実感し、集団生活のルールを学んで、新しいお友だちとたくさん楽しんでほしいと思っています。