厄除けと厄払いの違いは?最近病気が続くので、どっちかやるべきじゃないかと…

こんにちは。
ここ数日の記事を見ていただければおわかりのように、病気が続いている我が家…。

マイコプラズマ肺炎の可能性が浮上!!
兄弟姉妹が感染症(アデノウイルス)に!登園・登校どうしよう…
ウイルス性胃腸炎に…。登園はいつから!?

実はこのブログを始める前にも、私がおたふく(40過ぎなのに…!笑)になってしまったりと、今年は色々ありました。

次女がメラノーマじゃないかと不安に思ったり、療育も考えだしたり。
それは引き続き経過観察中ですし、療育については前向きに考えていますが。

メラノーマ疑惑、その後…
療育を考えたいけど利用できるのか…

なので、それは良いとして、病気続きということがやっぱり一番の心配です。
私も主人も40代半ばなので、当然色々と出てくる年齢だとは思うんですけどね…。

でもやっぱり、厄除けやお祓いした方がいいんじゃないか…?と、普段あまり考えないことを思ってしまいます。

**********************************
スポンサーリンク



**********************************

 

厄年に受けるのは「厄払い」

「厄」とは、災難や苦しみのこと。
特に、病苦(疫病など)によるものという意味が強く含まれています。

「厄年」は厄に遭いやすい年齢のことです。

厄年を何歳とするかは神社仏閣などによって異なり、一概に厄年は何歳とは断言できません。
一般的にいわれることが多いのは数え年で男性は4歳・13歳・25歳・42歳・61歳、女性は4歳・13歳・19歳・33歳・37歳・61歳などです。
また、男性の42歳や女性の33歳などは大厄といい、大厄はその前後の歳にも災厄が及ぶことから大厄の前年(41歳や32歳)を前厄、大厄の当年(42歳や33歳)を本厄、大厄の翌年(43歳や34歳)を後厄といいます。
出典元:厄年について|Yahoo!知恵袋

そして「厄払い」とは、厄年にあたる人が神社で受けるお祓いのことです。
我が家では厄年にあたるのは、3歳になった次女だけ…。
その次女はピンピンとしているので、あまり厄払いの必要は感じていませんが、一度受けた方がいいかもしれません。
気持ちの問題なんですけどね。


神社は好きなので、よくお参りしています!!
 

厄年以外が受けるのは「厄除け」

そのように我が家では厄年に該当するのは1人なので、厄払いを受けられるのはその1人だけです。
他の3人が受けたい時は何をしてもらうかというと「厄除け」です。

厄除けと厄払い…私は以前は同じものかと思っていたのですが、実はかなりの違いがあるんです。

厄払いは、厄年に神社で受けるもの。
そして厄除けは、お寺で受けるお祓いのことで、誰でも受けることができます。
お正月近くになると川崎大師や佐野厄除け大師のテレビCMをよく見かけますよね。
(地域によって違うお寺のコマーシャルが流れると思います)
厄除けは旧暦の正月である節分までに行うと良いとされています。
旧暦の正月に年神様をお迎えするという風習が残っているため、それまでに厄除けをした方がいいと言われています。
そのため、初詣に一緒に厄除けをする方が多いのでしょう。

ですが、厄除けは365日いつでも受けることができます。
厄年の厄払いは「数え年の元旦から」などと決まりがありますが、誰でも受けられる厄除けは制限がありません。
元旦やお正月、節分(旧正月)にこだわらず、自分が受けたいと思った時が受け時と言えるでしょう。
 

厄除け以外に運気を上げる方法

なので、私としては今すぐにでも厄除けを受けたい!!という気分です。
でも残念ながら、子どもは感染症だし、この後も色々スケジュールが詰まっているし…。
延び延びになってしまいそうな気配です。

そうなると、家にいながら厄除けができる方法はないものか…と思ってしまいます。

とりあえず今、我が家にエケコさんはいます。

えびす講で買ってきたお宝も、ちゃんとお祀りしています。
初めてのえびす講と、らくがきせんべい!!

これ以上にアイテムを増やすのもなんだと思うのですが、何かパワーアイテムを買っちゃおうかな…と思ったりもして。

 
 
 
【2017.9 追記】
この記事を書いてから約10ヶ月経ちましたが、すっかり我が家の病気ラッシュも終わりました。
また、お祓いなども特に受けなかったのですが、それでも確実に運気が上がってきたように感じています。
それは健康運だけではなく、全体的に…ですけどね。
 
私自身はもう40代半ばなので些細なトラブルは多いですが、子どもたちは夏の感染症に罹ることもなく、風邪をひくこともありません。
成長して、体が強くなってきたのもあるでしょうし、長女が小学校に入ったことで生活リズムが規則正しくなったのも大きな理由かも。
やっぱり健康の基本は『規則正しい生活』なのかなと、つくづく思いました。
私自身も「子どもを学校に送り出さないといけない!」というプレッシャーがあるので、自分の健康管理も気をつけるようになりましたしね。
 
 
でも、この記事の最後の予告(?)どおり、パワーストーンを買ってしまった私(笑)。
その効果も大きいんじゃないかな~と思っています。

気の持ちようなのでしょうが、開運なんて要は気の持ちようだと思うので、その点でもパワーストーンの効果は大きい!!
身に付けるだけで気分が良くなるならば、それだけでも充分ってものです。
 
ちなみに今私が主に付けているのはタイガーアイ。
仕事運と金運の大爆発を狙っています(笑)。

**********************************
スポンサーリンク

**********************************

◆メッセージはプロフィールページのフォームからお願いします♪



Twitter、feedlyでもフォローいただけたら嬉しいです♪

follow us in feedly

Instagramはじめました!
@freekao146

ブログ村に参加しています☆
にほんブログ村 子育てブログへ

**********************************
スポンサーリンク

**********************************


あわせて読みたい