オール電化を6年間利用してみた感想

9月も半ばとなり、涼しい日が増えてきましたね~。
夏が終わってしまった寂しさもありますが、過ごしやすくなり、エアコン代がかからなくなるのは嬉しい限りです。

我が家は、ファミリー向けの分譲マンション。
6年前、結婚と同時に購入しました。

今思うと、住宅の知識が乏しい中、よく買ったな…という感じでもありますが、都内で賃貸マンションを借りるにしても結構な家賃ですよね。
マンションのローン月額は、その家賃の相場以下なので、今のところはとりあえず良かったかな…と思ってます。
「住宅ローンがある」ことを負担に感じるという話を聞きますが、「家賃を払わなきゃ」というのも同じですしね。
その家賃プレッシャーを長年経験してきたので、あまり気にならなかったりします(笑)。
一戸建てが良かったな…という気持ちはありますが。

それはさておき、その我が家が購入した分譲マンション、オール電化なんです。

1人暮らし時代もオール電化マンションに住んでいたことがあるので、まったく初めての経験ではないのですが、それでもファミリーとしての利用は初めて。
この6年の間に子どもも2人生まれ、生活スタイルも変わりましたし。

そこで今日は、そのオール電化について振り返りつつ、感想を書いてみたいと思います!
 
***************************************
スポンサーリンク



***************************************
 

オール電化の使い心地

「オール電化」というと特に、コンロでの調理に対して不安を感じる方も多いのではないでしょうか。
私も実際にオール電化住宅に入居するまでは、IHコンロよりもガスコンロで調理した方が絶対に美味しい!と思ってました。
住宅メーカーもそれを考慮していたようで、私たちが購入したマンションのモデルルームでは、なんと導入されるIHコンロで炒め物を作ってくれ、それを試食させてくれました。
いくつもオール電化マンションのモデルルームを回りましたが、そんなマンションは初めてでしたね(笑)。
(それで安心した部分も大きかったので、この施策は素晴らしいと思います。)

で、結果どうかというと、IHコンロで調理しても料理の味は変わらなく思います。
今はIHコンロ用の良いフライパンや鍋がたくさん売られていますし。

もちろん直火で調理した方が美味しいものはたくさんありますが、それを自宅で頻繁にやるかというとそうではないですよね。
そういう料理が食べたくなったら、卓上ガスコンロが一つあれば充分です。

そして何よりもIHコンロだと安心感が違います。
洋服の袖に火が燃え移るという心配もないですし、子どもがキッチンに入ってきても、ガスコンロに比べると安心です。

あとはお風呂とキッチンの給湯ですね。
ガスで沸かすのではなく、当然電気でお湯を沸かします。
我が家ではエコキュートで、今はいいけれど、今後どうだろう…という不安は少しあったりもします。
(その理由は下に書きます。)
 

我が家の電気代!

さて、そんな我が家の1ヶ月の電気代ですが、冬は18,000円、夏は12,000円といった感じです。

冬場はどうしてもエアコンだけではなく、ホットカーペットを使ってしまったり、毎日湯船に入ったりで、高くなってしまいますね…。
その点、夏はエアコンとサーキュレーターを使用していますが、それほどではないと思います。

基本的に私は午前中は家で仕事をしています。
そのため、エアコンだけではなく、パソコンやプリンタをフル稼働。
電気の消費が一番激しいという噂のテレビはあまり点けませんが、ニュースや情報収集のために見ることもあります。

そして洗濯などの家事は、子どもたちを保育園に送った9時過ぎか、お迎え後の18時頃に。
天候や状況によっては乾燥機や浴室乾燥機をまわすことも。
食洗機も使ってます。

これだけ使って、この電気料金はやっぱり安いんじゃないかな?と思ってます。
1人暮らし時代、ガスと電気の両方があった1Kに住んでいた時は、2つ合わせるともっと高かった記憶があります。

もちろんもっと節約できると思いますが、なかなかできず…。
反省しつつ、今後はがんばらないといけませんね^^;
一応「電化上手」というプランで、かなりお得になっているのですが、電気代が安い時間帯を考慮して生活できれば、もっと節約できると思います。
 

やっぱりオール電化にして良かったと思う

そのように、使い方に多少(かなり?)課題はありますが、私的にはオール電化は大満足!!です。

基本的に心配性なので、家を出た後も「鍵をちゃんと閉めただろうか」「ドライヤーのコードは抜いただろうか」などと気になってしまいます。
そこに「ガスの元栓を閉めただろうか」という心配が加わらないのは、私としては本当~にストレス軽減!!
もちろん「IHの電源を切っただろうか」という心配はあるのですが(笑)、切り忘れてもガスの元栓ほどのリスクは無いですしね~。

その点でも、私にはオール電化が合ってるんだと思います。
 

唯一感じているデメリット

それでも、やっぱりデメリットも感じています。
それは、オール電化に対してというよりも、エコキュートに対してですが…。

電気代が安い時間帯にたっぷりお湯を沸かしておいてくれる設定にしているのですが、たまに入浴中にお湯の量が足りなくなってしまうんですよね…。
夏はシャワーだけが多いので滅多に無いのですが、冬は湯船も溜めるので、結構すぐに無くなってしまいます。

今は子ども2人と私が一緒に入浴しているので何とかなっていますが、これがみんな別々に入るようになったら足りなくなっちゃうんじゃないかな~と思ってます。
その頃には何かしらの方法で解決してるのかもしれませんが。

あとは、電力自由化になった時、いくつかパンフレットを見てみたのですが、オール電化の共同住宅は対象外というのが多かったですね…。
なので結局、東京電力のままです。

思い当たるデメリットはそれぐらいでしょうか。
どちらもさほど支障が無いので、総合的には満足です。
もしかしたら今後、他のマンションに引っ越すかもしれないし、一戸建てを購入できるかもしれませんが、やっぱり次もオール電化がいいな~と思ってます!

**********************************
スポンサーリンク

**********************************

◆メッセージはプロフィールページのフォームからお願いします♪
はてなブログでも日記更新中☆




follow us in feedly にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ