親知らず抜歯48時間経過:今が痛みのピークか?



 
左下の親知らずを抜き、48時間が経過しました。
深夜から今朝にかけてはその48時間中、最高に痛かったです(泣)。
繰り返すようですが、お医者さまの言うとおり、親知らずの抜歯は2~3日目が一番痛いんだなぁ…と身をもって実感してます^^;

そんな中でもロキソニンは好調に効いてくれているのですが、やっぱり切れてくるととても痛い。
深夜3時に目が覚め、4時に服用。
その後、寝れるだけ寝ようと思ったのですが、やっぱり薬が切れてくると痛くて8時半に目が覚め、9時に服用…。

もう1日に飲める量を軽く超えてしまいそうな勢いです^^;
ロキソニンSは1回1錠、1日2回まで。
どうしても症状が出る場合は3回までならOKだそうです。
買った時に薬剤師さんにも言われました。

でも…今日までは容量超えも仕方ないかなと思っています。
(もちろん自己責任で)
だって、本当に痛い!!
医者で処方されたロキソニンは、場合によっては1回2錠だったりするらしいので、おそらく健康体であれば、それぐらいの量を接種しても問題ないんじゃないかな?と思ったりもします。
守れればそれが一番ではありますが…。

なので、本当は治りが遅くなるので良くないそうですが、冷やしたりもしています。
薬の切れかけは、そのままじゃいられないので…。

あとは、気休めなのでしょうが、うがい薬も頻繁に使っています。
歯医者によっては抜歯後にイソジンを処方されるようなので、消毒効果が期待できるんじゃないかな~と。
口内の血の匂いもなかなか取れずに気持ち悪いし、歯磨きもしてはいるもののいつものようにガシガシは磨けません。
その点でも、うがい薬を口に含むとすっきりするので◎。

買った時は、まさかこんな使い方をするとは思いませんでしたが…(笑)。

ただ、しっかりとうがいをすると、抜歯した箇所にできた血餅(かさぶた)が取れてドライソケットになってしまうので、あくまで口に含むだけ…です。
口に含んで顔を左右に動かして、水を回すような感じに。

とりあえず血餅が取れないように!ということに気をつけているので、おそらく大丈夫なんじゃないかな?と思っています。
怖くて患部は見ていませんが…^^;

何はともあれ、歯医者で処方された抗生剤(フロモックス)もあと3回分でおしまい。
その頃には炎症や痛みも落ち着き、少しずつ鎮痛剤と離れられるんじゃないかな~と期待しています。














follow us in feedly

ブログ村ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 子育てブログへ



◆メッセージはプロフィールページのフォームからお願いします♪


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。