親知らず抜歯7日目:激痛なのに順調に回復してるらしい…



 
親知らずを抜いて1週間。
やっと抜歯後初の受診でした!

昨夜も痛みで目覚めてしまったので、ドライソケットになったんじゃないか、傷の回復が遅いんじゃないか…と思い、半ば覚悟して歯医者に行ったのですが、いたって順調でした!
とても綺麗に傷が治ってきているようです。
うがいも大丈夫とのことなので、食べ物がつまって痛むということも今後は無さそうです。

といっても、まだ穴は開いています。
ふさがるには半年程度の時間を見ておいた方が良いそう。
これも個人差や年齢によるみたいですが。

そんなわけで、順調と言われてホッとしました。

でもそれ以上に、順調なのにこんなに痛いのか!という驚きの方が強かったかな^^;
しかもまだ痛みは続くとのことで、15回分の頓服(ロキソニン)が処方されました。
1日3回飲んだとしても5日分…。
5日間は痛む可能性があるってことですよね^^;

やだなぁと思いますが、避けられないことなので、頑張ってロキソニンで乗り切ろうと思います。

そんなわけで、親知らずの抜歯記録も一段落とします。
完全に痛みが無くなったり、傷が回復したら、また書きたいと思っています^^

これから抜く方、頑張ってください!
3日ぐらいで痛みが落ち着く人も多いようなので、私ほど苦しまずに済むかもしれません^^;
やっぱり40代半ばってのがキツかったのかも…。
加齢とともに、親知らずと骨の癒着が強くなってしまうそう。
親知らずの抜歯は、歯を骨から脱臼させて抜くので、骨との結びつきが強ければそりゃー痛いよね…っていう。
若いうちに抜いておけばよかった!と今さらながら後悔しました。














follow us in feedly

ブログ村ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 子育てブログへ



◆メッセージはプロフィールページのフォームからお願いします♪