ベビー用の粘着綿棒を使ってみました!(私が)

就学時健診の耳鼻科で引っかかってしまった我が子。
(耳垢で…)
就学時健診、無事に終わりました!が…

相変わらず嫌がるのですが、ちゃんと耳掃除をしてあげなければいけません。

そこで、粘着式のベビー綿棒というものを買ってみました!!
これで耳の中が綺麗になればいいのですが、効果はいかほどのものか…。
 

**********************************
スポンサーリンク



**********************************

今回私が買ったのは、ピジョンの「ベビー粘着綿棒」というもの。
2016-11-15_18-24-11_815
ピジョン 【ピジョン】 ベビー粘着綿棒 細軸タイプ 50本入〔耳かき・綿棒〕

ベビー綿棒なので、肌にもやさしいし、掃除も簡単なのではないか、と。

片側は普通の綿棒、もう片側はベタベタした粘着の綿棒になっています。
まずは粘着の方で耳掃除をし、普通の綿棒でふき取るなどの仕上げをします。

開けて触ってみると、思っていたよりも肌に吸い付く感じで確かによく汚れが取れそう!
でも…子どもたちが嫌がりそうな予感もします…。

なのでまずは私が使ってみました!!

耳に入れた感じは…やっぱりベタベタした感じ(笑)。
慣れるまでは耳の中に入れるのに苦労しました…。

でも!!
やっぱり良く取れましたよ!汚れが…。
私は耳かき派で、しょっちゅう耳かきで掃除しているのですが、それでも結構取れました。
耳って思っている以上に汚れるものなんだな~と実感。

子どもの耳掃除も、これならかなり綺麗にできるんじゃないか?と期待がふくらみました。
もちろん耳鼻科に行くのが一番ということはわかっていますが、我が子にはハードルが高すぎる…。
6年間の育児で最大とも言える後悔

なので当分は、この綿棒で掃除してみたいと思います!!
この綿棒なら、月1回の耳掃除でも大丈夫かな!?
子どもの耳掃除のしすぎは危険!月1回がベストな理由

**********************************
スポンサーリンク

**********************************

◆メッセージはプロフィールページのフォームからお願いします♪
はてなブログでも日記更新中☆




follow us in feedly にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ