療育を考えたいけど利用できるのか…

こんにちは。
昨日は3歳健診の検査をいくつか終わらせ、必要な書類も記入。
あとは当日を待つばかりです。

3歳健診の検査をしました

人見知り、場所見知りが激しい我が家の次女。
おそらくすべての健診が大変だと思うので、覚悟しています。

そして今回、心理士さんに相談したいのが「外では話さない」ということ。
家では話すけど外では話さない「場面緘黙症」

私としては年少クラス以降が心配なので、適切なトレーニングがあるのならば、ぜひやらせてあげたいと思っています。
療育が必要ならば、それも積極的にお願いしたいと。
本人は喋らないながらも毎日楽しそうに登園しているので、環境はあまり変えたくないと思ってはいますが…。

ですが、療育って希望者が多く予約待ちだと聞きます。
なので、我が子の状態では受けられないかもしれません。
他で遅れは見られないので…。

**********************************
スポンサーリンク



**********************************

 

療育とはどんなもの?

障害をもつ子供が社会的に自立することを目的として行われる医療と保育。
出典元:療育(リョウイク)とは|コトバンク

療育で適切なサポートとトレーニングを受けることで、生活がしやすくなります。
早期療育が効果的で、早い段階にきちんと対応すれば適応障害がない状態で生活していくことができると言われています。

カード遊びや粘土遊び、運動など、楽しいプログラムをベースに行われるので、子どもが辛い思いをすることもありません。
 

我が家の子どもは発達障害?

療育は、上記のように発達障害を持つ子が受けるものです。
発達障害は先天的な脳の特性なので、根本的な治療法がなく、療育を受けても完全に治るものではありません。

また、一口に「発達障害」と言っても、知的障害が伴うものや、伴わないADHDやアスペルガーなどもあるので、診断が出ないとどれに当てはまるのか、どのような療育を受ければいいのかもわかりません。

我が子の場合、おそらく発達障害は無いんじゃないかと思っています。
極度な人見知り・場所見知りはありますが、それも成長と共にだいぶ改善されてきています。
ですが、前に書いた「場面緘黙症」が当てはまるのではないかと感じています。
家では話すけど外では話さない「場面緘黙症」

場面緘黙症は発達障害ではなく、不安障害の一つだと考えられているので、ほとんどの場合は知的障害や言語障害は無いようです。
稀に伴う場合もあるようですが、場面緘黙症自体は先天性ではなく後天性のものなので、適切なトレーニングを受けることで嘘のように改善されます。

そう思うと、我が子が「療育」を受けられる可能性は低いかな…と思っています。
 

療育が受けられない場合は?

場面緘黙症の場合、小児精神科で診断を受け、病院または心理センターなどで治療を行っていくケースが多いようです。
プレイセラピーの中で、不安を軽減し、自信をつけさせていきます。

果たして我が子がどうなるかわかりませんが、適切なサポートをしていってあげたいと思っています。

もしかしたら、ただの「個性」かもしれませんが、個性と片付けてしまうことで、子どもが生きづらくなってしまっては可哀想です。
少しでも様子が他の子と違う、もしかしたら…と感じる部分があるのならば、早くに対応してあげるのが親としての責任だと思っています。

わが子が発達障害と診断されたら【電子書籍】[ 諏訪利明 ]

**********************************
スポンサーリンク

**********************************

◆メッセージはプロフィールページのフォームからお願いします♪



Twitter、feedlyでもフォローいただけたら嬉しいです♪

follow us in feedly

Instagramはじめました!
@freekao146

ブログ村に参加しています☆
にほんブログ村 子育てブログへ

**********************************
スポンサーリンク

**********************************


あわせて読みたい