後悔しないランドセル選び。選び方のポイントは?

ランドセルといえば、昔は赤と黒の2色でしたが、いつの間にかカラフルになりましたよね~。
デザインも多様で、どれを選べばいいか迷ってしまいます。

また、価格も大人のブランドバッグなみに高い…。
6年間使うものだから、ある程度は仕方ないといえども、ランドセル以外にも買わなきゃいけないものはたくさんあるもの。
高価なランドセルを選ぶにしろ、絶対に後悔したくないですよね。

実は我が家の子どもも来年から小学生。
ちょうど今、ランドセルを探しています。

そこで、後悔しないランドセル選び、そのポイントについて調べてみました!
**************************
スポンサーリンク



**************************
 

まずは素材を選ぼう!

ランドセルを選ぶ際に、まず最初に考えておきたいのが「素材」です。
どんな素材を使っているかによって、重量も変わりますし、価格が大きく違ってきます。

ランドセルに使われる代表的な素材は、天然素材である「コードバン」「牛革」、人工皮革である「クラリーノ」の3つです。

この3つの中で、一番聞き慣れないのは「コードバン」ではないでしょうか。
コードバンとは、馬のお尻の部分を使って作られた革です。
馬1頭から採取できる数が少ないので、他の素材に比べると高価ですが、傷に強いというメリットがあります。

「牛革」は、コードバンに比べると若干弱いですが、クラリーノよりも耐久性があります。
価格も、その2つの中間ぐらいが多いようです。
なので一番良さそうに感じますが、「水に弱い」というデメリットがあります。
学校から少し距離があるならば、避けた方がいいかもしれませんね。
幼稚園や保育園とは違って、雨の日も歩いて登校することになりますし。

そして、3つ目の「クラリーノ」。
クラリーノは株式会社クラレが開発した素材で、とても人気があります。
コマーシャルなどで耳にしたことがある方も多いでしょう。
クラリーノは、軽くて手入れが楽、そして低価格ということで人気があります。
現在、日本で出回っているランドセルの約7割はクラリーノといわれています。

・何年間使用するか(小学校によっては途中でリュックなどに切り替わることも)→耐久性
・汚しやすい環境かどうか→手入れのしやすさ
・体の大きさ→重量
などを考えて、最適な素材を選びましょう。

ちなみに我が家の子どもは体が小さく、体重もないので、クラリーノがいいのかな…と思ってます。
女の子ですが、やっぱり汚すでしょうしね…。
さっと拭けたり、手入れが楽なものがいいかな、と思ってます。

かんたんに解説!ランドセルの素材

 

どんなものが背負いやすい?

ランドセルメーカーはどこも背負いやすさを研究しています。
ですので、「体にフィットするか」ということが何よりも大切になります。

ランドセルは通常、2~3キロぐらいの荷物を入れて背負います。
教科書やノート、そして筆箱などが入るので、重めに考えておいた方が良いでしょう。
店頭で試しに背負ってみて軽いと感じても、実際に使ってみたら重くて辛いということもあります。

そこで重要なのが「体にフィットするか」ということ。
体にフィットすれば、それほど重く感じません。

また、「背カン」という、ランドセルと肩のベルトをつなぐパーツも重要になります。
肩ベルト部分には、背負う際に大きな力が働くので、この背カンが安定していることが背負いやすさに深く関わってきます。
有名な「天使のはね」や「フィットちゃん」は、背カンが固定されていなく、左右に開くので背負いやすいということからも人気があります。

色々なタイプのものを背負って、体にフィットしているか、背負ったり降ろしたりしやすいかを比べましょう。

その点からも、ランドセルを購入するのはネットショップではなく、実際の店舗の方がおすすめです。
もしもネットで買うとしても、同じものを店頭で試着しておくといいですね。

 

もちろんデザインも肝心!

そのように素材や背負いやすさが重要なランドセルですが、毎日の登校で使うものですから、やはり本人が気に入ったものを買ってあげたいですよね。

でもそこで重要なことは、「6年間使う」ということ。
上に書いたとおり、学校によっては途中でリュックサックやショルダーバッグOKのところもあるようですが、6年間使うというケースの方が多いでしょう。
やはり、6年生になっても使えるデザイン、好きでいられそうなデザインということが大きなポイントになります。

その点では、キャラクターものは少し微妙かな…と私は思っています。
ディズニーキャラクターやプリンセスなど、確かに魅力的ではありますが、6年生になった時にどうでしょうか…。

IMG_1792
可愛いんですけどね~!!

まぁでも、どんなデザインを選ぶにしても、6年生になった時のことなんて想像できないよ!って感じですよね(笑)。
そう思うと、思いっきり好きなものを選んじゃうのもアリかな~と思ったりもします。

ただ、1年生の間はランドセルカバー(黄色いやつ)を付けることが多いと思うので、2年生の時に好きでいられるだろうデザインということは絶対条件ですかね。
それぐらいなら想像できるかな?って思います。
いずれにせよ、ランドセル購入は夏が勝負!
人気のものはどんどん品切れになったり、注文しても届くのが3月だったりするみたいですからね~。
我が家もなるべく早く候補を絞り、この夏の間に買いたいと思います!!

※追記:「天使のはね モデルロイヤルロマンティック」に決定しました!!
刺繍が上品でとっても可愛いんです!
セイバン天使のはね モデルロイヤルロマンティック ヴィヴィットピンク A4フラットファイルが入ります 送料無料 代引き手数料無料 即日発送 6年間保証 入学祝

【2017.7追記】
使用して3ヶ月が経ちましたが、使いやすいようです!
毎日開閉して、割と乱暴に扱っているようですが(1年生ですしね…笑)、型崩れや故障などは一切ありません。
雨に濡れたことも数回ありますが、カバーをかけていない部分も、汚れていなく綺麗ですよ~。

 
 
小学校入学準備に関する記事をまとめました☆

**********************************
スポンサーリンク

**********************************

◆メッセージはプロフィールページのフォームからお願いします♪



Twitter、feedlyでもフォローいただけたら嬉しいです♪

follow us in feedly

Instagramはじめました!
@freekao146

ブログ村に参加しています☆
にほんブログ村 子育てブログへ

**********************************
スポンサーリンク

**********************************


あわせて読みたい