嫌になってきたので、七五三の神社を変えてみようかとも思う



昨夜遅くまで色々考えたのですが、プラン的に厳しそう。
やっぱり足が無いのが致命的ですね。
両家の親を呼ぶとなると、どちらも足が悪いので、車は必須なのですが。

もう色々と考えるのが面倒というか、移動方法を考えるのが嫌になってきたので、神社を変えるのもありかな?と思ってきました。

だから七五三なんてやりたくないんだよ…、家族だけでいいのに…とすら思ってきました。
他に考えること山ほどあるのに。
 
 
そうなると、無理してまで前と同じ神社にわざわざ出かけていく必要は無いと思ってきました。

前の牛嶋神社&ソラマチで食事というのも、豪華で良かったのですが。

牛嶋神社&ソラマチの「國見」で七五三のお祝い
 
 
七五三は本来、氏神様に成長を感謝してお参りするものですが、牛嶋神社が氏神様なのか?というと、微妙な地域にある我が家。

それに、別に氏神様にこだわらず、どこの神社でも良いようです。
観光先で行ってもいいし、お宮参りに行った神社に行くのも。
 
 
ただ、私たちの親(子どもにとっては祖母)の考えとしては、やっぱり『氏神様に!』なのかもしれないので、3歳の時と違う神社に行くのは良く思われないかもしれませんね…。

でも正直、そこまで考えていられない!
移動が楽に越したことはありません。
足が悪い親族にわざわざ来てもらうわけですし、着付けした子どもも距離が無い方がいいし。
車1台ではどうせ乗り切らないので、私は自転車で移動することもかまわないと思っているのですが。

でももう、着付け場所に一番近い神社に。
食事とかもこだわらずに、そこそこのところならばいいのかなと思ってきました。

考えるのも嫌になってきたというか、今の状況では本当に考えることが負担なんですよね。
祝う気持ちだけあれば、もうどこでもいいよって感じです。
誰かに仕切ってもらいたいです。

また旅行があるので、七五三は少しでも安く、でも豪華にしたいと思っていたのですが。
 
 
 
やっぱり私が運転できれば…と悔やまれます。
ペーパードライバー講習、今年は無理そうですが、そろそろ真剣に考えたいところです。

ペーパードライバー講習を受けたい!














follow us in feedly

ブログ村ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 子育てブログへ



◆メッセージはプロフィールページのフォームからお願いします♪