緊急事態宣言で登校日がなくなりました!



今日、緊急事態宣言が出るということで、一体この先どうなってしまうんだろう…と不安が尽きません。

でも、そのおかげで休校中の登校日と給食提供がなくなったので、本当に良かった…。
区は、登校日を設けること&給食を出すことを多くの親は喜ぶと思って決めたのでしょうが、こんな状況じゃ不安に思う親の方が多い。(少なくても私の周りは…)

でも、登校日があるというだけで、怖いけど行かせようか悩んでしまうもの。
やっぱり子どもにとっては学校があった方がいいわけですし、登校日があることを子どもは知っているわけですから、それを「行くな」と言うには相当の説得が必要になります。

うちの長女(小4)ぐらい、ある程度の年齢になれば、登校することの危険性は理解できるはず。
でも、いくらこんな状況だからといって、恐ろしさを延々と話して、恐怖を植え付けてしまいたくない…とも思います。

だから、登校日に行かせるかどうかは、とても難しい問題でした。
なくなって本当に嬉しいです。


ちなみに、入学式は終わりましたが、やっぱり不安はあります。
まだ完全に「無事に終わった」とは言えないですね。

換気もしていたし、体育館でも教室でも、生徒間の距離はありましたが、推奨されている2メートルの距離なんて当然無理。
それでも、想像していたよりは安全だと感じましたが…。

でもやっぱり、これから2週間…1ヶ月ぐらいは子どもの体調チェックをさらに気をつけていかなきゃと思います(苦笑)。
長女も始業式だったし。














follow us in feedly

ブログ村ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 子育てブログへ



◆メッセージはプロフィールページのフォームからお願いします♪


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。