固定資産税、クレジットカードで支払うメリットは?

こんにちは。
クレジットカード生活を満喫(?)している我が家。

以前もそのことを記事にし、そのメリットを強く訴えました。
レジャーから、税金まで!クレジットカード生活を満喫中

でも今回、すっかり(というかまたしても…)固定資産税の支払いを忘れてしまいました。
慌てて先ほど、都税のクレジットカード支払いサイトで手続きしてきました。

支払い期日は9月30日だったので、5日間の遅れ…。
もしも延滞料金がついてしまう場合は、別途納付書が送られてきます。
今までも数日遅れてしまったことはありますが、一度も延滞料がついたことはありません。
(でも甘えちゃダメですね^^;しっかり期日守らないと…)

そのように管理をしっかりしておかないと忘れてしまいがちな固定資産税なので、銀行引き落としに戻そうか…と思ったりもします。
でもやっぱり、クレジットカード支払いの方がいいんですよね…。

今回、その手続き方法をまとめつつ、本当にメリットは大きいのか!?考えてみました…。

【節約】知ってた?税金もクレジットカードで払えるらしい!

 

************************************
スポンサーリンク



************************************

税金をクレジットカードで納付する方法(都税の場合)

最近、クレジットカードで税金を納付できる自治体が増えています。
自治体によって納付方法は異なると思いますので、ここでは私が居住している東京都の場合の納付方法を。

東京都の場合、「都税クレジットカードお支払いサイト」で支払い手続きをします。
※都税事務所や、コンビニエンスストアでのクレジットカード納付はできないので、このサイトでの手続きが必須です。

手続きに必要なものは、納税通知書・納付書、利用可能なクレジットカード。
ガイドに従って、納付番号・確認番号・納付区分を入力していきます。
その後クレジットカード情報を入力し、送信すればOK。

手続き自体はとっても簡単ですが、やっぱり番号を入力するのは少し怖いと思ったりもします。

なのでやっぱり、nanacoにクレジットカードでチャージをし、そのnanacoを持ってセブンイレブンで支払うのが良いかな、と…。
そう思いながら、何期も過ごしてしまった私^^;
次回こそは、この方法に挑戦したいところです!
 

「Yahoo!公金支払い」サービスも気になる!

Yahoo!公金支払い」も、税金をクレジットカードで納付することができるサービスです。
でも、固定資産税は一部の自治体だけのよう。
私が住んでいる区は対象外でした…残念。

でも自動車税やふるさと納税、NHK受信料、水道料金なども支払えて、Tポイントも貯まる!
いつか利用してみたいサービスです。
 

クレジットカード支払い、本当にメリットは大きい?

さて肝心の「メリットが大きいのか?」ということ…。

常に家に現金が不足ぎみの我が家にとっては、メリット大きいです(笑)。

また、クレジットカードのポイントが貯まるということも、やっぱり大きなメリットだと思います。

でも、決済手数料がかかってしまうというデメリットもあります。
たとえば今回、我が家は30,000円弱の固定資産税を納付したので、その手数料が236円かかりました。
そしてこれを分割払いにすると(絶対するw)、さらにクレジットカード会社の分割手数料がかかりますよね…。

こう思うと、なんだかポイント貯まるうんぬん言っていられないような。

・一括払いで支払えるならば、nanacoにクレジットカードでチャージして、nanacoで支払う。
・現金で支払う。
この2択に尽きそうです^^;

あとは、クレジットカード決済となると、やっぱり情報漏洩が心配ですよね。
都税のクレジットカード支払いサイトだからセキュリティ万全!!…とは残念ながら思えません。
むしろ、役所関係のサイトの方が心配になったりもします…。(私だけ?)

なのでやっぱり、上に挙げた2つのどちらかの方法が良いんだろうな~と思いました。

何にせよ、次の納付は12月!
次こそ忘れないように、スマホのカレンダーにでも入力しておかなきゃ…。
 

**********************************
スポンサーリンク

**********************************

◆メッセージはプロフィールページのフォームからお願いします♪
はてなブログでも日記更新中☆




follow us in feedly にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ