春が来た!春財布を買って金運アップしたい!

2月4日の今日は「立春」。
暦の上では春になりました!

…と言っても、こんな寒いうちはとても春とは思えないですよね。
でも「春」なんです(笑)。
暦って不思議~。

昨日の節分の記事にも書きましたが、昔は今日が1年の始まりとされていました。
なので、実は立春の今日は、とても大事な日なんです。
「立春大吉」の御札を貼ると、厄除けになり、一年を平穏無事に過ごすことができるそうです。

2月の行事というと、どうしても節分やバレンタインデーばかりに気持ちがいってしまいますが、立春もそのように素晴らしい行事なんですね。
御札とか本格的なことをしないまでも、「春が来る」ということ自体、気持ちが明るくなりますしね!

そして、その春の期間に運気を上げることができる方法の一つに、「春財布」があります。

**********************************
スポンサーリンク



**********************************

春財布とは?

春財布とは、春の時期に買うお財布のこと。
「春」と、お財布が「張る」(パンパンに張る)ということをかけていて、大変縁起がいいと言われています。

春財布の購入時期は、立春(2/4頃)から3/5頃までという説と、冬至(12/22頃)から2/18頃という説があります。
私個人的には、立春から春かな~という気がするので、今日から3/5頃に買うのがいいんじゃないかなと思います。
 

春財布におすすめのデザイン、カラー

春財布におすすめのデザインとカラーは、金運が良くなると日頃から言われているものと変わらないようです。
たとえば、長財布であったり、本革であったり…。

それは個人の好みや使いやすさにもよりますが(私も長財布が良いとわかっていつつも二つ折り財布です…)、いずれにしても大切なのは、お財布を整理するということ。
お金の居心地を良くしてあげるということが大切です。
居心地悪いと出ていきたくなっちゃいますよね~。

カラーも、ゴールドや黄色、黒が良いなど、様々な説がありますね。
個人的にはデザインよりもカラーの方が気になります。
特に、赤い財布は赤字になりそうなので避けています。
でも赤の財布はお金が定着するという説もあるそうなので、これは本当に気分の問題ですね。
私はゴールドを使っていますが、前よりも金運が良くなったのか悪くなったのかは、いまいちわかりません…(笑)。

また、年収は財布価格の200倍という噂も。
1万円のお財布を使っている人の年収は200万円ということでしょうか…。
これも一概には言えないですよね。
ただ単に、年収の200分の1の価格が、お財布にかける妥当な額というような。

でも、そういう説から財布を探してみるのも楽しそうです。
 

使い始めるのは「寅」の日に!

その春財布、買っただけで安心してはいけません。
「使い始める日」と「最初に入れるお金」が大事なんです。

まず、使い始めるのは「寅」の日!
風水的に、寅の日は金運アップの日なので、春財布もそこで使い始めるのがベストとされています。

そして最初に入れるお金が重要な理由は、そのお金を財布がいつまでも覚えてるから。
量までも覚えているそうで…(本当かな?笑)。
なので、できるだけ多く入れると良いようです。

私は今年、春財布を買うかどうかはまだわかりませんが…本格的に金運アップしたいと思っているので、たぶん買うと思います。
でも、多めのお金は入れられないだろうな~と思うと、今年は見送った方がいいのか?と消極的になったりもしています(笑)。

**********************************
スポンサーリンク

**********************************

◆メッセージはプロフィールページのフォームからお願いします♪



Twitter、feedlyでもフォローいただけたら嬉しいです♪

follow us in feedly

Instagramはじめました!
@freekao146

ブログ村に参加しています☆
にほんブログ村 子育てブログへ

**********************************
スポンサーリンク

**********************************


あわせて読みたい