初めてのPTA(本部)活動は…想像を遥かに超えて楽しかった!でも仕事との両立はビミョー…

このようにコロナが大変な時期でも、活動を全く止めることが難しい(たぶん)PTA。
イベントごとは中止になっていますが、学校が動いている以上、何かしらの活動はあります。


今年からPTAの本部役員になった私。
少しの不安を抱えながら、先日初めての会合に行ってきました。

2年目の役員さんたちは一体どんな方々なんだろう…という不安もありましたが(うちの子の小学校の本部役員は2年任期)、活動と仕事を両立できるのか?という不安の方が大きかったです。

その結果は…というと、人に関してはみなさん良い方々で、楽しく活動ができそうです。

でも、仕事と両立できるか?というのは、たぶん無理だと思います。
平日のフルタイムで働いている場合は…ですが。

私のように割と自由に働いている感じだと、ほぼ大丈夫だと思います。
夏休み明けからは、ほぼ毎週学校に行かなければいけない部になりましたが、それでもなんとか調整してこなせそうな気配です。

他の部はわかりませんが、学校に行くことはやはり多いと思います。

そうなるとやっぱり、フルタイムで働いているお母さんにはちょっと厳しいんじゃないかな…というのが率直なところです。
(働いていても大丈夫!という学校もあるのでしょうが…)


それらのデメリットはありますが、それを差し引いても、PTA活動は思っていたよりも楽しそうな気配。
一緒にやるメンツや仕事内容によるとは思いますが、基本は子どもたちのための活動ですし、学校の内部事情もわかるので、やはりメリットの方が大きいと感じました。
まだ1回しか活動してないけど(笑)。


これがちょっと先には「もう嫌!」と言っているかもしれませんが(笑)。
少しでも楽しめることを探して、2年間乗り切りたいと思います。


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。