25日を家計管理のスタート日としている我が家。
今月の25日は休日だったので、引き落としなどで銀行口座が動くのは今日から。
お給料は前倒しで振り込まれますが、そこからスタートする(お金を使い始める)と給料日前がいつも以上にカツカツになるのが目に見えているので、この三連休はグッと我慢して過ごしました^^;

さて、そんな月の始まり、心機一転いきたいところです。
これからの1ヶ月はお金に関して色々改善できそうなので、いつもより心が軽かったりします。
その前準備としてデビットカードも作ったし!
デビットカード、すでに何度か使いましたが、期待以上に精神的な安心感をもたらしてくれています(笑)。
クレジットカード決済はお得で便利ですが、やっぱり翌月以降への負担がかかってしまうし…気づかないまま、使いすぎてしまっていました。
その点、デビットカードならば即時決済!なので、「今月買ったものは今月で完結(支払い完了)」できます。
今月はまだ家計が厳しそうですが、来月以降は楽になるはずなので頑張ります。
希望があるので頑張れる!

 
さて、そんな感じですが、子どもたちにかかるお金も少し見直すことにしました。
といっても学校や保育園、習い事費はどうしようもないので、今回の見直しは『おこづかい』と『子ども貯金』のみです。

子ども貯金は、今はそんな余裕が無いので、児童手当が入ったタイミングで考えます。

まず今は、小2の長女へのおこづかいをどうするか…を考えてみました。
お友だちの中にはおこづかいをもらっている子もいるし、そろそろ「自分のお金」が欲しいみたいです。
でも、子どもたちだけでお金を使うことはまだ無いし、おこづかいは不要だと思っていました。

だけど、「お金を稼いで、それを貯めて、それで欲しい物を買う」というプロセスは早めに身につけさせたい。
なので家事をして報酬を与えよう…と、先日の記事にも少し☆

泡タイプの洗剤なら子どもも楽しくお掃除!

 
とりあえず今回は、お風呂掃除やお料理の手伝いを頑張ったので、おこづかいをあげました。
初めてのおこづかいの割にそれほど嬉しそうではなかった長女ですが(笑)、すぐに貯金箱に入れていたので良しとします!

ちなみに、おこづかいの額は110円。
おこづかいも税込みじゃないとね…。