特に肌トラブルが無い我が家の子どもたちですが、それでもこの季節は乾燥して、かゆみを訴えることも。
それでも傷になっているわけではないので皮膚科を受診することもなく、薬を使うこともないのですが。
もっと小さい頃は小児科で保湿ローションを処方されたこともありますが、やっぱりできることならば薬は使いたくないなぁと…。

なのでボディソープを変えたり、保湿ができるタイプの入浴剤にすることで対応しています。

今年は『ケアセラ』のボディソープがいい感じでした。


私はさっぱりと洗い上げる方が好きなのですが、これは確かに使い心地がいい!
お風呂を出た後もしっとりしすぎず、でもしっかり潤っている感じです。

子どもたちも乾燥が良くなってきたし、泡タイプのボディソープにすることで入浴が楽しくなったみたいです。

でも、長女いわく「ミノンがいい」と^^;
前にサンプルで使ったミノンの全身シャンプーが良かったらしく、それで頭を洗いたいとのこと…。

ならばミノンのシャンプーだけ買えばよいのでしょうが、大人と子どもそれぞれにシャンプーとコンディショナーを用意するのはなんだか不経済な気が…。
なので、ミノンは全身が洗える『全身シャンプー』にしました。

というか、ミノンにシャンプーがあったことにちょっとびっくり~。
全身シャンプーの存在しか知らなかったので。


全身シャンプーで頭を洗うのはどうかなぁ…と思いましたが、子どもたちはまったく問題が無いようです。

しかも、次女の場合は頭だけではなく、体もミノンで洗った方が乾燥が落ち着く感じ!
この冬はミノンの全身シャンプーで乗り切らせようと思います^^

香りもほのかで優しい~。


ただ、ある程度の年齢になると、頭を洗う場合はコンディショナーがやっぱり必要かな~と思いました。
私はまだ使っていませんが、小学生の長女はこれだけじゃ髪が若干きしみます。

でも年中の次女はこれだけでOK!
頭から体まで一気に洗えるので時短効果もバツグンです(笑)。